知って得するインソールの豆知識

Vol.37 スニーカー通勤

春風の心地よい季節となりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

新年度になり気分を新たに色々と状況が変化する時期となりますね。

さて、新年度1発目の知って得する豆知識のテーマはズバリ!

 

「スニーカー通勤について」

 

スポーツ庁でも推奨しているだけあって、電車内でもスニーカー通勤の方をチラホラ見かけるようになりました。ただ、実際スニーカー通勤に対してみなさんがどの様に考えているのか、実態はどうなのか、とても気になりませんか?そこで我々はアンケートを募集して調べてみました。今回はその結果をお伝えしたいと思います。

 

では早速、あらかじめ募集したアンケート内容を見ていきたいと思います。まず、アンケート回答者はアシートや中敷きの使用者とは限らない10代から60代以上の一般の方々301名様となっております。

 

 

多種多様な職種の方に回答してもらっております。

 

 

ではでは、いったいどれくらいの方々がスニーカー通勤をしているのか?本格的に中身を見ていきましょう。結果はこの様になっています。

 

 

なんと、半数以上の方がスニーカーで通勤している事がわかりました。これは正直意外な結果でしたが、みなさんはどう感じましたか?続いて、そもそもスニーカー通勤自体しても大丈夫なのか?勤め先で規制があれば自然とスニーカー通勤ができなくなりますがはたして結果は・・・。このようになりました。

 

 

70%以上の方がスニーカー通勤可能という結果でした。政府の方針もあるからなのかそこまで規制などがなく自由な事がわかりました。ではスニーカー通勤のメリットはいったい何でしょうか?

 

 

機能面や履き心地が良いという回答が多数を占める結果となりました。たしかに実際、革靴やパンプスは足が疲れたりムレたりするので動きやすくて履き心地が快適なスニーカーの方が通勤時の実用性は高いのはうなずけますね。

 

最後に、スニーカー通勤に対してどのような印象があるか一部ご紹介しますね。

 

「窮屈でなく自由な感じがする。」

「出勤時から軽く運動ができる。」

「楽で良い。もっと広まったり、会社で推進されてほしい。」

「満員電車でも踏ん張れるし、パンプスより歩きやすいです。」

「健康的で、今の時代に合っていると思います。」

「やろうと思えばできるが、周りの反応が気になる。」

「足が痛くならないのが大変ありがたいところなので、もっと世の中に浸透していってほしいと願っています。」

「最近オフィスカジュアルが流行っているので、スニーカー通勤大賛成。」

「運動性があって良いと思います。通勤では無いですが外出時はほぼスニーカーなので足が蒸れないのは助かりますね。」

「楽。職場でビジネスシューズに履き替えれば問題ないので良いと思う。」

「動きやすくて良いと思う反面、外回りや来客などの時は履き替えが面倒ではある。」

「羨ましい。体にもいいし、気持ちもさわやかな気分になれそう。」

「天気のいい日はウォーキングを兼ねて通勤できるので、羨ましいです。」

「数十年前はスニーカー通勤なんて考えられなかったが、最近はおしゃれなスニーカーがあって、通勤靴としていいとおもいます。」

「男性の場合、まだまだ一般的に少ないので躊躇する。」

「現在 定年退職しましたが、現役時代はスニーカー通勤をしていました。軽快で動きもスムーズなおかげでいつも若々しくすごせました。知人や後輩にも事あるごとに勧めています。」

 

以上の様に非常にスニーカー通勤に対して前向きな意見が多かったです。このブログを見て、明日からスニーカー通勤にしてみようと思う方も増えるかもしれませんね。


■バックナンバー

以前の記事を見る

ページトップへ戻る