知って得するインソールの豆知識

Vol.38 体のニオイについて

ゴールデンウィーク皆さんはどう過ごされましたか?

5月に入り、暖かというよりも暑いという日が増えてきましたね。

汗等で体のニオイが気になってくる方も多いのではないでしょうか。

ということで今回の「知って得するインソールの豆知識」は体のニオイについてアンケートを取りましたのでその結果をご紹介していきます。

 

さて、今回のアンケートでは男性119名、女性98名計217名の方にお答えいただきました。

では早速アンケートの結果をみていきましょう。

なんと気になったことがあるとの方が206名と圧倒的多数を占めました。私自身も汗っかきなのでこれから季節特に気になるのですが、やはり自分のニオイってきになりますよね。

 

次にどのような場所で自分のニオイが気になったことがあるかを聞いてみました。

回答数の多かった職場・学校と自宅を比較すると職場・学校では男性の回答が多く、女性の回答が少ない結果、自宅では男女でほぼ半々の回答との結果がわかります。これは女性が職場・学校ではニオイケアをしっかりしている方が多いのではと推測され、逆に自宅はゆったりできるのでニオイが気になる方が多いのかもしれません。

男性では、飲食店も回答が多くなりました。後程紹介する体のニオイに関する失敗談や面白いエピソードでも多数の男性から飲み会でお座敷席の足のニオイに関するコメントをいただきました。やっぱり気になりますよね。私もできる事ならお座敷席は避けたいです^^;

また、普段体のニオイで対策していることはあるかを聞いてみました。

男女ともに風呂で良く洗うがダントツの1位となりました。普段の生活で出来る対策なので多くの人が実践しているようです。全体的に男女で大きく対策で差はありませんでしたが、やはり女性の方がデオドラントスプレーやいい香りの柔軟剤を使う方が多い傾向にあり、香りに対する意識が高い感じがしますね。

 

最後に体のニオイに関する失敗談や面白いエピソードを聞いてみました。

「海外旅行帰りに大汗をかいて、着替えがもうなくてそのままタクシーに乗ったら運転手さんに窓を開けられた。」

「今日は汗をかいたな~と思って帰った日に、妻が笑いながら「臭い~」と言って来た事があります」

「自分がくさいけど周りの人がくさいかのような演技をよく公共の場だとします。」

「靴を脱いだら匂いがした。畳だったので、スカートで足をかくした。」

「自分の臭いにおいを嗅ぐと妙に落ち着くこともあります。」

「家族に好評の柔軟剤も 本当は自分のニオイをごまかすためなのですが、みんなに気分良くいてもらいたいからだ・・・と恩をうって使用しています。」

「倒れて救急車で運ばれるとき、命の危機よりニオイの危機が気になった」

「自分のにおいで起きることがある」

「急な飲み会があって参加したら、会場がお座敷で靴を脱がなければならず、営業で歩き回った後の足のニオイが気になって、終始会話がぎこちない状況になってしまったこと。」

「仕事から帰宅したら娘がでてきて先に風呂に入ってきてと言われた」

 

今回の「知って得するインソールの豆知識」いかがだったでしょうか。これからどんどん暑くなり汗ばむシーズンの到来です。しっかりとニオイ対策していきましょう!


■バックナンバー

以前の記事を見る

ページトップへ戻る